header-logo

河道掘削(河川内に堆積した土砂の撤去)工事が完了しました。

2021/05/06 公共工事

今回の現場は、長年に渡って堆積した土砂を撤去することにより川を流れる水の面積を広げることで大雨により洪水が発生しても、これまでよるスムーズに流れることを目的としており、
六角川・武雄川・砥石川・庭木川・杉岳川・甘久川の計6河川(L=1,815m V=4,571m3)の河道掘削工事でした。





 

工事詳細

名称 六角川他総合流域防災工事(河道掘削工)(総合経済対策)
場所 武雄市東川登町他
工期 令和2年7月~令和3年1月
内容 六角川 L=390m V=1,691m3 武雄川・下砥石川 L=664m V=1,338m3         
庭木川 L=402m V=1,160m3 杉岳川 L=150m V=227m3
甘久川 L=209m V=1,55m3
目的 長年に渡って堆積した土砂を撤去することにより、洪水が発生してもこれまでより川の水がスムーズに流れるようにする
竣工日 令和3年1月
総括

6河川(L=1,815m、V=4,571m3)の工事でしたが、地元住民のご理解・ご協力もありスムーズに施工を完了することが出来ました。
また、地元住民から
「きれいになった」
「豪雨の時は怖かったけど、これで少々雨が降っても大丈夫ね」
との声もかけて頂きました。
今後も地域住民の生命・財産を守っていけるよう努力してまいります。

 

災害工事が完了しました。

2021/04/26 公共工事

今回の現場は、令和元年8月に発生した豪雨により崩落した河川の復旧を目的としており、
楢崎川・武雄川・甘久川・下砥石川の計5河川(L=118m A=363m2)のコンクリートブロック積工事でした。


 

工事詳細

名称 楢崎川他河川等災害復旧工事(護岸工)
場所 武雄市橘町大日他
工期 令和2年3月~令和3年3月
内容 楢崎川 両岸 L=52.5m コンクリートブロック積 A=182m2
武雄川 左岸 L=24.2m コンクリートブロック積 A=70m2
甘久川 左岸 L=27.2m コンクリートブロック積 A=74m2
下砥石川 両岸 L=14.5m コンクリートブロック積 A=37m2
目的 令和元年8月の発生した豪雨により崩壊した河川のコンクリートブロック積の復旧を行う
竣工日 令和3年3月
総括 4河川・11工区に分かれており、大変な現場でしたが、地元住民のご理解・ご協力もありスムーズに施工を行うことが出来ました。また、工期についても約1年と長い工期でしたが、無事故で無事に完了することが出来ました。近年、自然災害の激甚化により今年度もいつ豪雨災害等が起きてもおかしくありません。今後も地域住民の生命・財産を守っていけるよう努力してまいります。
recruit3

RECRUIT

日本建設公社では一緒に働く
仲間を募集しています。

2021年採用情報

©2015 日本建設公社 Inc.